新着記事

どうしても譲れない求人の応募要項とは何か?

給料?それとも勤務時間?

仕事やバイトを探すにあたって自分の中にどうしても「ここははずせない!」という所ありますよね? ある人にとっては給料(時給)の高さであったり、またある人にとっては勤務時間の長短、仕事の内容自体が一番重要という方もいるかもしれません。ただあまりに自分の希望を優先させるあまり、まったく自分の適正にあってない仕事に応募し、あげくすぐ辞めてしまい時間と労力を無駄にしてしまう。そんな事になってしまっては本末転倒もいい所ですね。そんな事にならないように応募する前に少しだけ冷静に自分自身の「仕事の適正」を分析してみる事も大事かもしれません。「優先させたい事」はもちろん大事ですが、自分の希望に100%沿う仕事をすぐに見つける事は難しいでしょうし、「妥協できる事」にも焦点をあてて一度じっくり考えてみましょう。

まずは適正診断を受けてみる。

自分自身のことを分析するのに有効な手段が「お仕事適正診断」を受けてみる事です。 結果を受けて自分自身の事を冷静に判断する事が出来ますし、自分では把握していなかった新な一面が見えてくるかもしれません。適正診断を受けたうえでもう一度自分の中での「優先させたい事」と「妥協できる事」のバランスを摺合せ、本当の意味での「譲れない事」を見つけだすことが仕事を選ぶ際の重要なポイントになるのかも知れません。又そうやって自分自身で熟考したうえでの応募は、採用する側にとっても好ましいものと感じていただける可能性もあります。 是非「お仕事適正診断」を有効に活用し、自分の中の「譲れない事」に沿うような仕事探しを進めていきましょう。